干渉波電気治療器

どんな治療器?

干渉電流治療器の目的は、痛みの緩和です。痛みを伝える神経に作用して痛みの信号を緩和させます。また筋肉を収縮させ、そのポンピングの作用により血流を促進させて痛みの物質を取り除く作用が強いです。

どんな時に使う?

  • 表層の急な痛み⇒ぎっくり腰、寝違え、ねんざなど
  • 表層の慢性症状⇒慢性腰痛、肩こりなど

特徴

  • 広範囲に渡る筋肉や関節の損傷の治療やコリ、こわばりにアプローチする
  • 心地よい刺激でリラクゼーション効果も高い

少し残念なところ

  • 身体の深部からの筋肉や関節の損傷の治療やコリ、こわばりの解消には効果が乏しい

アクセス情報

所在地

〒940-0853
新潟県長岡市中沢1-39-1

駐車場

4台あり

休診日

日曜・祝祭日